熊本県八代市港町の八代港にあるくまモンポート八代です。
IMG_1798_1

2020年3月に完成したくまモンポート八代は
主にクルーズ船の乗客を対象に
熊本県のキャラクターで外国人などにも人気のあるくまモンで
もてなそうと造られた施設で

IMG_1800_1

施設内のいたる所でくまモン像が訪れる人を歓迎してくれます
約2.4haの敷地内には全部で84体のくまモンがいるそうです。

IMG_1801_1
和のイメージの鳥居や
IMG_1803_1
日本庭園などがあり
IMG_1805_1
途中の竹林の道にはくまモンが顔を出したりしています。
IMG_1807_1
中央にはひときわ目立つ高さ6mのビッグくまモン
IMG_1810_1
ジャイアント馬場の16文キック(例えが古くてすみません)も真っ青の
90文(くまモン)キック?
IMG_1811_1
もうひとつの目玉はこのくまモン合唱隊
IMG_1812_1
どんだけくまモンいるんだ !って感じですが
IMG_1814_1
全部で54体あるそうです。
IMG_1817_1
くまモンだらけで
IMG_1820_1
これだけ揃っていると圧巻です。
IMG_1825_1
IMG_1835_1
こちらは十二支くまモン
IMG_1836_2
干支に熊はいないのでそれぞれ
亥や子、丑などのたすきを付けています。
IMG_1838_1
旅客ターミナル内は一部分だけ入場可能で
実際にくまモンが来た時の写真などが展示されていました。
IMG_1841_1
多目的芝生広場のくまモンの向こう側には
IMG_1821_1
延長410m、22万トン級の大型船が接岸可能な接岸バースがあります
IMG_0711_1

本来ならこのような大型船が来航してくまモンポートも賑わうはずでしたが
折しも新型コロナウイルスの影響で訪れる外国船籍のクルーズ船もほとんどなく
2020年10月から感染対策をして熊本県民限定で開放していました。
今年の10月23日からは県外客も受け入れるようになったので
多くのくまモンファンに訪れてもらたいものです。

(写真は2017年に八代港に寄港した時撮影した
ロイヤルカリビアンインターナショナルのオベーション・オブ・ザ・シーズです。)