熊本県宇土市松原町にある西安寺へ行ってみました。
IMG_5557_1
曹洞宗吉祥山西安寺は正安三年(1301年)に大慈寺三世、
鉄山士安禅師によって開創
IMG_5564_1
本尊に聖観世音菩薩
脇本尊に薬師如来、阿弥陀如来、千手観音菩薩が祀られています。
IMG_5544_1
IMG_5551_1
ここには紫陽花が植えられており、訪れた時は見頃を迎えていました。
IMG_5559_1
規模的にはそれほど大きなものではないですが
IMG_5562_1
いろんな種類の紫陽花が密集して植えられているので
IMG_5541_1
なかなか見ごたえがあります。
IMG_5547_1
IMG_5538
IMG_5560_1
色も赤に
IMG_5545_2

IMG_5540_1

IMG_5543_1
青など様々
IMG_5542_1
IMG_5558_1
IMG_5553_1
IMG_5552_1
IMG_5534_1

いろいろな種類の紫陽花が楽しめる西安寺でした。