中島の九州ブログ

九州内の名所や行事などを紹介したブログです。 ご覧いただきありがとうございます。

2014年09月

今年も熊本県上益城郡山都町で、9月6、7日に八朔祭りが行われました。
旧歴の八朔の日に行われるこの祭りは、五穀豊穣、豊作祈願の祭りとして
江戸時代から約250年の歴史を誇ります。
 
呼び物は、杉や竹、木の皮等自然の物を利用し作られた大きな造り物です。
各組ごとに趣向を凝らして造られた力作が町内を引き回されます。
97ab642e.jpg
もうひとつの見どころは、何と言っても通潤橋の放水でしょう。
     石橋の両側からダイナミックに水が噴き出します。
   近くで見ると、水飛沫がかかり、迫力満点です。
46c8dfa1.jpg
 夜には、この通潤橋の放水と花火の共演で、山間の谷間に花火の大きな音が響き
   夜空に美しい花火が打ちあがりました。
IMG_0209_1_1_1

有明佐賀空港で、八月から春秋航空日本の成田線が
就航しているというので、見学に行ってきました。
        出発時間ギリギリで行ってみると
6babb513.jpg
 ・・・いました。
 尾翼がグリーンの見慣れない機
 春秋航空日本のボーイング737-800型です。                  
    本家中国の国際線のエアバスA320とはかなり違った印象です。    
fe6424ce.jpg
   ちなみにこちらがその春秋航空の国際線、上海便です。 
   比べてみると、日本の方がグリーンがより鮮やかで、
全体にすっきりした印象です。    
bfa3f00d.jpg
 春秋航空日本のB-737は、定刻よりかなり遅れて
   成田に向かって飛んでいきました
飛行機を見送ったあと、佐賀空港公園に寄ってみました。
5fbb7f2f.jpg
ここにはANKのYS11機が展示されています
                                               YS11は熊本空港にも展示されていますが
   塗装によって、かなりイメージも違って見えるようです。
16b43076.jpg
    こちらは阿蘇くまもと空港のYS11機です                

↑このページのトップヘ