中島の九州ブログ

九州内の名所や行事などを紹介したブログです。 ご覧いただきありがとうございます。

2016年07月

福岡県田川郡大任町にある道の駅おおとう桜街道に隣接する「おおとう花公園」には
1.2ヘクタールの敷地に約50万本ものひまわりの花が植えられています。
455f2c02.jpg
先日行った時には、ちょうど見頃を迎えていました。
b7b2d2b2.jpg
b21de2be.jpg
ひまわりには青空がよく似合います。
91336222.jpg
照りつけるような日差しのもと元気に咲くひまわり
ac352707.jpg
056178d8.jpg
鮮やかな黄色が印象的でした。
aa3834c5.jpg
1d2c1581.jpg

熊本県宇城市の三角港にある海のピラミッドは、1990年に三角港フェリーターミナルとして建てられ熊本アートポリスにも認定された建築物です。
2dd8b6ff.jpg
この四月には広場前の整備も完成し
三角駅から屋根付きの遊歩道も続いています。
d893ac7e.jpg
巻貝をイメージしたこの建物は、高さ34m、直径34mで
外側と内側にらせん状のスロープがあり上まで登ることが出来ます。
da3790a3.jpg
cb39c11c.jpg
bc94c906.jpg
頂上からの眺め
df81f43b.jpg
右手に見える赤い屋根がJR三角駅です。
536d1be7.jpg
2da009f3.jpg
近くには三角東港の変遷の石碑も。
187c354b.jpg
三角~島原間を結んでいたフェリーも2006年には撤退し
いささか寂しい感がしないでもない
現在の海のピラミッドですが、三角~松島、本渡間の天草宝島ラインの
港として、かつての活気がまた戻ってきたらいいなと思います。

佐賀市の閑静な住宅地の中の公園に何故かモアイ像があります。
d7354fbd.jpg
d302cf59.jpg
地面には照明も埋め込まれているようで
夜はライトアップされるのでしょうか。
6d7b1b07.jpg
cecb87f8.jpg
宮崎のサンメッセ日南のモアイ像などとはちょっと性格が違いますが
 この不思議な六体のモアイ像は          
   福岡県中間市にあるモアイ像と並んで珍しい場所のひとつかもしれせん。
  佐賀には神埼にエッフェル塔があったり、
小城には自由の女神があったりでなかなか国際的です。

佐賀市兵庫町大字藤木
ふれあいタウン土井              

佐賀県唐津市にある旧唐津銀行本店は、地元出身の建築家で東京駅などの設計でも
知られている辰野金吾博士の監修のもと、その弟子にあたる田中実氏の設計で
明治45年に竣工しました。
ヴィクトリア様式のひとつであるクイーン・アン様式を日本化した「辰野式」
と呼ばれる独特の建物様式が特徴です。
5b94a016.jpg
その堂々とした美しい佇まいは近代日本建築の傑作として
唐津市の重要文化財にも指定されています。
c1cf2dee.jpg
赤煉瓦と白い花崗岩を組み合わせた所謂「辰野式」建築です。
20ed9aeb.jpg
郷土が生んだ二人の偉大な建築家の胸像です。
左が辰野金吾博士で、右側は曽禰達蔵博士
辰野博士が東京駅なら、曽禰博士は東京丸の内の三菱オフィス街の基礎を
創り上げた方です。
6e7e9a48.jpg
当時のまま残る銀行カウンター
8f9e21fc.jpg
19f9bdf3.jpg
ケヤキ木目を生かした手摺りの付く矩折(かねおり)階段を上り
吹き抜けの二階の天井にあるのは
098e177c.jpg
建築当時から残るシャンデリアです。
48e6d414.jpg
二階から塔屋へ上がるためのらせん階段
ee3aa4ce.jpg
直線に曲線を巧みに組み合わせたアーチ窓が美しい。
fe2a8b29.jpg
当時の石炭産業を象徴するかのようなマントルピース付きの貴賓室
120b347f.jpg
「辰野式」の特徴でもある王冠のような銅板葺きの尖塔
___________________________

地下にはレストラン「唐津迎賓館」もあります。
c76f1b80.jpg
落ち着いた雰囲気の中、ここでのんびりと食事するのもいいかもです。
72194b4d.jpg
旧唐津銀行
佐賀県唐津市本町1513番地15
開館時間9:00~18:00
入館無料
駐車場有

今年も熊本県阿蘇郡高森町の高森湧水トンネルに於いて7月2日(土)から恒例の
「高森湧水トンネル納涼七夕まつり」が始まりました。
3e53c287.jpg
ひんやりとしたトンネルの中に入ると
中央の水路の上には
地元の子供たちや企業などが作ったさまざまな七夕飾りが飾られています。
e1cd4842.jpg
今年は熊本地震復興祈念ということで、七夕飾りにも
  「がんばろう」というメッセージが込められたものが多かったようです。
1820237b.jpg
1820237b.jpg
b0dc9cb4.jpg
c22915ae.jpg
七夕飾りと並んで高森湧水トンネルのお楽しみがこれです。↓
aa27910d.jpg
昨年の12月から新しい企画として始まった
音と光と映像の演出による「ミライズン」です。
トンネルの天井にプロジェクターで水をテーマとしたイメージ等が投影されます。
横にはミラーも設置されていて何か幻想的な世界が楽しめました。
ed195fc0.jpg
今までのウォーターパールと並んで
これもまた高森湧水トンネルの見所の一つです。
ba9b8026.jpg
ac276ad5.jpg
高森湧水トンネル納涼七夕まつり
は7月10日(日)まで行われており、期間中は入場無料になっています

↑このページのトップヘ