九州一の繁華街、福岡市中央区天神の一等地にある警固神社(けごじんじゃ)です。
MG_2298_1_1
警固神社は1608年(慶長13年)現在の地に建立され
IMG_2299_1
警固大神と呼ばれる、「八十禍津日神(やそまがつひのかみ)」
「神直日神(かんなおびのかみ)」「大直日神(おおなおびのかみ)」
の三柱を主祭神として祀られています。
IMG_2300_1_1
街中の神社らしく南側には9階建ての社務所ビルが建てられています
IMG_2301_1
手水舎
IMG_2305_1
風鈴が飾られていました
IMG_2320_1
涼しげです。
IMG_2308_1
神門
バックは西鉄福岡(天神)駅やバスターミナル、福岡三越などがある
ソラリアターミナルビル
IMG_2306_1
狛犬も三越前のライオン像にも負けないくらいの存在感です。
IMG_2311_1
ビルに囲まれた警固神社本殿です。
IMG_2312_1
北側のビルはソラリアプラザと
IMG_2321_1
その手前は警固公園です。
IMG_2317_1
境内には今益稲荷神社もあり
IMG_2314_1
にっこりとした笑い狐が出迎えてくれます
IMG_2318_1
京都伏見稲荷大社と同じく宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
をご祭神としてお祀りしており
IMG_2319_1
参拝のあとに
笑いきつねを撫でて帰ると、福がついてまわると云われています
こちらも併せて参拝したいところです。
IMG_2307_1
また境内には足湯も設置されていました。