佐賀県杵島郡白石町にある名所を二ヶ所ほど巡ってみました。
IMG_9715_1_1
まずは肥前犬山城
標高342mの杵島山山頂「犬山岳」に建てられたお城の形をした展望所です
IMG_9714_1_1
訪れた日は時折雲も出て
あいにく視界はあまりよくありませんでしたが
晴れた日には佐賀平野から有明海、遠くは福岡県、熊本県までの
大パノラマが広がります。
IMG_9717_1
コンクリート作りの内部の階段を
IMG_9718_1_1
二階に上がると
IMG_9719_1_1
白石平野の展望が広がります
眼下に見える3つの小高い丘のひとつ、そのうちの真ん中が
戦国時代に難攻不落と言われていたお城「須古高城跡」です。
平井経治氏の居城でしたが幾多の戦いで滅亡
その後代々鍋島の須古藩が城主となっていました
IMG_9720_1
北側は武雄方面
IMG_9721_1
南側
IMG_9723_1_1
かつてこのようなお城があったわけではないですが
白石町ではこの地に建てた展望所を城の形にして
先人の歴史と山の名前にちなんで「肥前犬山城」としています。
IMG_9724_1
続いて肥前犬山城から山を下り、
白石町西部大字湯崎にある縫ノ池(ぬいのいけ)へ行ってみました。
湧水による池で広さは約0.6ヘクタール
一時地下水の汲み上げ過剰により40年ほど枯渇していましたが
2001年(平成13年)に湧水が復活し現在の美しい姿に戻っています
IMG_2583_1_1
池の中央の通路を渡り
IMG_2578_1_1
鳥居をくぐると
IMG_2577_1_1
厳島神社です。
IMG_2579_1_1
水の神である市杵嶋姫命(イチキシマヒメ)が祀られています。
IMG_9729_1_1
神社の横には
IMG_9731_1
水汲み場があります。
こんこんと湧き出る水は金妙水と名付けられ
毎秒1.2リットルの水が湧き出ています。
IMG_9726_1_1
縫ノ池は佐賀県が選定する「22世紀に残す佐賀県遺産」
にも認定されています。
今回訪れた場所は特に有名な観光地と言うほどではないですが
穴場的存在のなかなかいいところだと思います。