今回は熊本市にある弓削神社の紹介です
ちょっと衝撃的な写真が出てきますので、アップしようかどうか迷いましたが、
まぁ、あくまで神社としての紹介ですので、さらりとご覧ください。
781f640d.jpg
鳥居をくぐり本殿にお参りすると
↓左側の方には何やら赤くて目立つものが
433bbc58.jpg
木製の立派な御神体がありました。
光沢のある真っ赤な色に塗られており、ひときわ存在感があります。
55b97a2e.jpg
ここは、夫婦円満、子宝、安産の神様でもあるのです。

こちらは浮気封じの願い事。↓
木にくぎを打ちつけてあります。
棒状のものは男性、板状のものは女性を表しています。
ccd017f7.jpg
神社にある案内板
c99b874b.jpg
_______________________________________________________

  白川を挟んで対岸にあるのが上弓削神社(弓削法皇社)です。
      こちらでは更なる衝撃的なものに出会うことになります。
b060c8ad.jpg
下の画像、狛犬の後ろの右側をよく見ると・・・↓  
14647d2f.jpg
石で作られた、かなりリアルなご神体がありました。
大丈夫かなぁ、こんなのブログにアップして。
↓これがその奉納されたご神体です。 
e810e5d3.jpg
石段が付いています。
階段を上って、これにまたいで祈願をしようというものです。
ひぇーっ!
もちろんこれは特注でしょうが、石材店の人もよくもまぁ
こんなものを作ったものです。 
cbbfb032.jpg
あくまで神聖なご神体なのでしょうが、これはかなりインパクト有りかも。
とにかく何も知らずに初めて行ったら           
 ちょっとびっくりするような神社かもしれません。