熊本県阿蘇市乙姫にある阿蘇乙姫子安河原観音は古来より「子授かり安産」の守り神として
知られています。
IMG_9012_1
入口付近にある子安河原観音の由来 には
03IMG_9039_1
約1500年前神功皇后が安産を祈願されたと伝えられたと記されています。
01IMG_9035_1
芝生広場の先には大きな観音像があります。
IMG_9015_1
本堂です
04IMG_7633_1
05IMG_9016_1
お願い事絵馬掛けには
06IMG_9017_1
それぞれの願いが込められています。
IMG_9037_1
本堂横から河原の方へ降りていくと
途中から子安河原観音のご神体が見えます。
07IMG_9025_1
上向きに寝た女体の形をした自然石が観音様のお姿で
子授けを願う人は祈願のうえ、ここの河原の石を持ち帰り股にはさむと
子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。
08IMG_9026_1
河原と言っても水はほとんど流れておらず
ご神体のすぐ近くまで行くことができます。
09IMG_9028_1
自分自身、今さら子授けを願うという歳ではないですが
観音様の前に立つと何か神聖な気持ちになります。
10IMG_9034_1
観音像の前には奉納された石が。
11IMG_9032_1
この一帯は子安河原観音公園になっており
観音像の他にこんなものもありました。
12IMG_9036_1
1999年(平成11年)に熊本県で行われた第54回国民体育大会に因んで
誕生したキャラクター、左側からひっくる、もっくる、みっくるです。
今やすっかり忘れられた存在のようですが、当時この三人組 ? は
そこそこ人気だったような気がします・・・でもないかな。
13IMG_9010_1
子安河原観音を訪れた後は
近くの国道57号線沿いにある「郷土料理ひめ路」で
だご汁と高菜めしに小鉢が付いた「ひめ路定食」を食べてみました。
14 IMG_8998_1
高菜めしは自家製のコシヒカリを使用し
15IMG_9006_1

だご汁はだんごと出汁にこだわり野菜のうまみが凝縮されたのが特徴です