中島の九州ブログ

九州内の名所や行事などを紹介したブログです。 ご覧いただきありがとうございます。

カテゴリ:熊本の記録 > 熊本市

4月下旬熊本市北区のフードパル熊本内にある「フードパルローズガーデン」を
訪れてみました。

IMG_9600_1
IMG_9594_1

ここにはいろいろな種類のバラが植えられており
IMG_9604_1
春と秋の時期きれいなバラを楽しむことができます。

IMG_9622_1
「薔薇の天使」
IMG_9606_1
様々な名称の品種名があるバラ
IMG_9610_1
ここでは個々の品種名は省略しますが
IMG_9613_1
どれも個性的で
IMG_9615_1
美しいものばかりでした。
IMG_9617_1
バックはつつじです。
IMG_9620_1
IMG_9621_1
IMG_9623_1
IMG_9634_1
IMG_9636_1
IMG_9641_1
バラを見学した後は永田パン内にあるレストラン「ベッラドンナ」で
週替ランチをオーダーしてみました
IMG_9645_1
この日のメニューはサーモンのポワレ(トマトソース)
パン食べ放題(希望者にはライスも付きます)と
ケーキ類のデザートとドリンクもついてます。
IMG_9642_1
窓の外のバラを見ながらの食事はまた格別なものがありました。
IMG_9639_1

コロナ禍で例年のバラまつりなどのイベントは行われていませんが
それでもきれいな花と美味しい料理を楽しむことが出来て良かったです。

熊本市の象徴的な山でもある「金峰山」に登ってみました。
画像は熊本市西区の国道501号線から見た金峰山です。
IMG_8677_1_1
個人的には直線道路の先に左右対称の金峰山(一ノ岳)が正面に見える
この辺りからの風景もいいかなと思います。

車で上まで行ってみます。
本来なら「さるすべり」あたりから徒歩で登りたいところですが
岩がごろごろとしているこの登山道は結構きついです。
根性なしなので、今回は横にある一方通行の道を車で上まで行ってみました。
02IMG_8543_1
駐車場に車を停めて北からの遊歩道を上って行くと数分で
03IMG_8546_1
熊本県内の各放送局の送信用アンテナが見えてきました。
これを過ぎると頂上です
04IMG_8556_1_1
標高665mの頂上には金峯山神社があり、拝殿が新しくなっていました。
06IMG_8561_1
この日はちょっと曇っていましたが、展望所からは
07IMG_8557_1
東側に熊本市街方面と
08IMG_8548_1
西側には有明海とその先には島原方面も望めます。
09IMG_8552_1
展望所で手のひらに餌を置いておくと人懐っこい野鳥(ヤマガラ)も寄ってきます。
10IMG_8567_1
山頂から下まで降りて鳥越峠にある「峠の茶屋」へ
12 IMG_8568_1
夏目漱石の小説「草枕」の舞台にもなったところで
現在ここは資料館になっています。
「おい」と声をかけたが返事ない という有名な一節がありますが
入るとすぐに管理人の方から声をかけられて
13IMG_8572_1
夏目漱石に関する資料などいろいろ説明していただきました。
14IMG_8574_1
峠の茶屋から西に行くと
17IMG_8595_1
追分交差点近くに草枕の道があります
この辺りは「草枕ハイキングコース」になっており
18IMG_8594_1
歌碑と
19IMG_8599_1
杉林の中に石畳が続く道があり、なんとも風情があります。
吾輩は漱石である。
なんちゃって漱石になり切ってここを歩いてみるのもいいかも
山路を登りながらこう考えました。

草枕の道から西に行くと、もう一つの峠の茶屋「野出峠の峠の茶屋」があります。
20IMG_8604_1
ここには茶屋はなく、石碑と
21IMG_8601_1
少し離れたところの公園には歌碑が建てられています。
ここから更に天水方面に行くと小説「草枕」の舞台となった前田家別邸や
草枕交流館などもありますが、腹も減ってきたことだし今回はここでUターンして
22IMG_8593_1
河内町岳にある「ニュードライブインUFO」へ寄ってみました。
いささか昭和の香りがする「ドライブイン」という名称は
最近ではあまりみかけなくなりましたが
ニューと付く位だからわりと最近建てられたものなのでしょう。(2020年9月オープン)
「UFO」は同じ敷地内にある優峰園(ゆうほうえん)フルーツランドからきています。
23 IMG_8583_1
店内もおNEWな感じでおしゃれな雰囲気
IMG_8589_1_1

ここでUPO麺(ユーポー麺)とやらをオーダーしてみました。
「UFO」じゃないんかい ! と思わず突っ込みたいところですが
中華料理の油溌麺(ゆうぽう麺)に由来するものらしいです。
UFOを思わせるような金属製の食器で、麺をよくかき混ぜて食べます。
もっちりの麺にパクチー独特の香りが刺激的
一口食べると宇宙人もびっくりするくらいの超激辛味でした。
これは辛いの好きな人にはたまらないかも。
辛いの苦手な人には甘いスイーツ系もあります。

今回はなかなか印象的な金峰山周辺巡りでありました。

熊本市西区上代にある髙橋稲荷神社は日本稲荷五社のひとつに数えられています。
(ちなみに稲荷五社の他の四つは伏見稲荷大社(京都府)、祐徳稲荷神社(佐賀県)
豊川稲荷(愛知県)、最上稲荷(岡山県)です。)
2月3日(水)には初午大祭も行われ、商売繁盛や五穀豊穣を願う大勢の参拝者が訪れますが
今回はその前1月に行ってみました。
01IMG_9765_2
北側から大鳥居をくぐると
02IMG_8021_1
朱色の立派な建物の神門が見えてきます。
04IMG_8027_1
右手には手水舎と
03IMG_8026_1
左側の社殿前には狐像も
05IMG_8030_1
神門の石段を上って行くと祈祷殿があり
06IMG_9784_1
その反対側が拝殿です。
07IMG_8046_1
拝殿の横には奥の宮総社のひとつ三吉大明神もあります。
08IMG_9772_1
参拝をして
09IMG_8048_1
おみくじをひいてみました。
10IMG_9783_1
おみくじの華参道に
11IMG_9780_1
ひいたおみくじを結びます。
12IMG_9779_2
このおみくじの華参道の石段を上って行くと
13IMG_9775_1
奥の宮総社へと続く赤い鳥居が並びます。
14IMG_9776_1
玉釼大明神
15IMG_8036_1
源策大明神
16IMG_8038_1
元吉大明神です。
ここまで訪れる人は少なくひっそりとしています。
17IMG_9778_1
上から拝殿と西側の眺め
18IMG_9768_1

今年がよい年になって福が来ますように。

現在熊本城一帯で行われている秋のくまもとお城まつり「城あかり」に行ってみました。
01IMG_6974_1
まずは特別見学通路完成記念特別公開第2弾が行われている熊本城へ
この時期だけの夜間開園です。
02IMG_6941_1
夕方からイチョウの見事な熊本城本丸前で待っていると
03IMG_6949_1
陽が沈み徐々にあたりが暗くなり
04IMG_6953_1
ライトアップされた熊本城と大イチョウが夜空に浮かび上がります。
IMG_6960_1_1
こちらは飯田丸、地上5~7mの特別見学通路から見る夜の熊本城です。
ライトアップされた二様の石垣のラインがなんとも美しい。
06IMG_6967_1
ここから見る天守閣と石垣も昼間とはまた雰囲気が違っていていいものです。
07IMG_6973_1
熊本城を出て、未申櫓(ひつじさるやぐら)前を通り
二の丸広場へ
08IMG_6980_1
二の丸広場では熊本城をバックに竹灯籠が幻想的でした。
中央は加藤家と
09IMG_6985_1
細川家の家紋を表した竹灯籠です。
10IMG_6989_1
続いて旧細川刑部邸へ
11IMG_6999_1
今の時期だけの特別開園です。
12IMG_7004_1
ライトアップされた紅葉と
13IMG_6996_1
手入れされた日本庭園
IMG_7010_1
その先には竹灯籠があって
15IMG_7016_1
ここでもまた幻想的な光の世界を楽しむ事が出来ました。
16IMG_7018_1
17IMG_7022_1
18IMG_7023_1

秋のくまもとお城まつり「城あかり」は
12月6日(日)まで行われています。

秋晴れの日曜日、熊本市動植物園へと出かけてみました。
動植物園では10日(土)、11日(日)に「秋桜まつり2020」が行われ
03IMG_5639_1
植物園ゾーンの時計塔前のコスモス畑も見頃を迎えていました。
02IMG_5646_1
動植物園のシンボル的存在の観覧車も見えます。
01IMG_5637_1_1
04IMG_5659_1
中に通路があり通り抜け出来るようになっています。
05IMG_5668_1
06IMG_5655_1_1
07IMG_5638_1
IMG_5657_1
IMG_5666_1
今年は新型コロナウイルスの影響で各地でコスモス祭りのイベントなどが
中止になったところもあるみたいですが
感染対策を十分に施し、実行された「秋桜まつり」の中で
きれいなコスモスを見ることが出来て良かったです。
IMG_5671_1
園内には十月桜も咲いていました。
IMG_5701_1
せっかくなので動物園ゾーンにも周ってみます。
IMG_5679_1
アフリカゾウも室内から外に出てきて嬉しそう。
IMG_5692_1
ニホンザルの親子
IMG_5693_1
インドクジャク
IMG_5706_1
日本ではここだけにしかいないキンシコウ
IMG_5713_1
子供たちも喜び
以前と変わらないほどの賑わいです。
IMG_5716_1

まだまだ昼間は暖かい秋の日の一日
キンシコウも思わずニッコリするほど美味しい ?
ソフトクリームも最高でした。

↑このページのトップヘ