中島の九州ブログ

九州内の名所や行事などを紹介したブログです。 ご覧いただきありがとうございます。

タグ:福岡県

福岡県大牟田市大字今山にある普光寺は約1200年前に建立され、
本尊を千手観音とし、総本山比叡山延暦寺に属し大牟田市内では最も古い寺院です。  
01IMG_8611_1
普光寺と言えば、福岡県指定天然記念物にもなっている「臥龍梅」が有名です。
02IMG_8618_2
全長約28mで文字通り龍が地に臥せているような
樹齢450年以上の見事な梅の大木です。
14IMG_8621_1
訪れた日(2月20日(土))は五分咲き程度でしたが
03IMG_8619_1
天に向かって伸びた枝に咲く色鮮やかな梅の花が見事でした。
04IMG_8624_1
他にも飛梅や
05IMG_8609_1
数多くあるしだれ梅などもこの時期ならではの美しさがあります。
06IMG_8655_1
07IMG_8613_2
08IMG_8617_1
鐘桜堂
09IMG_8632_1
観音堂です。
11IMG_8642_112IMG_8649_1
















10 IMG_8640_1
13IMG_8644_115IMG_8651_1
16IMG_8658_1
17IMG_8659_1
IMG_8620_1
天気にも恵まれ、暖かい一日で美しい花を楽しむことが出来ました。
19IMG_8608_1
本当にこのよろこびにありがとうと言う感じでした。

関連記事 普光寺の臥龍梅(2015年)
http://nakashimakyushu.blog.jp/archives/269929.html

今年のお正月、久しぶりに「大牟田市動物園」へ行ってみました。
コピー (1) ~ IMG_0674_1_1_1
延命公園内にあることから、「延命動物園」とも呼ばれています。
コピー (1) ~ IMG_0522_1_1
まずはコースに沿っていろんな動物たちを撮影してみました。
コピー (1) ~ IMG_0654_1_1
鮮やかなインドクジャク
コピー (1) ~ IMG_0632_1_1
眼光鋭いエミュー
コピー (1) ~ IMG_0532_1_1
ムフロン、一斉にこちらを見ています。
コピー (1) ~ IMG_0542_1_1
さすがは百獣の王
コピー (1) ~ IMG_0554_1_1
堂々たる姿です。
コピー (1) ~ IMG_0565_1_1_1
オオカンガルー
コピー (1) ~ IMG_0586_1_1
レッサーパンダも愛らしいのですが
今年は子年ということで
コピー (1) ~ IMG_0598_1_1
やはり今回の主役はネズミの仲間のこのモルモットでしょう。
コピー (1) ~ IMG_0602_1_1
「モルモットとわたしの時間」というふれあいタイムが設けられており
コピー (1) ~ IMG_0610_1_1
間近にモルモットの様子が観察できます。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_0622_1_1_1
可愛らしい姿に何だか癒されます。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_0664_1_1_1
その他、園内には大牟田市内が一望できる観覧車や
コピー (1) ~ IMG_0670_1_1
SL8620形なども展示されています。

動物園のを見学した後はすぐ近くの延命交差点前にある
レストラン「アマンド」で
コピー (1) ~ IMG_8683_1_1
「アマンドランチ」を食べてみました。
コピー (1) ~ IMG_8689_1_1
ポタージュスープに、海老フライ、ヒレステーキ(100g)サラダ、ライス、飲み物が付いた
お正月限定お昼のランチでした。

関連記事 「大牟田市動物園」(2015年)
http://nakashimakyushu.blog.jp/archives/269994.html

関連記事 「SLコレクション8620形48696号機」
http://nakasimacollection.blog.jp/archives/285625.html

九州一の繁華街福岡市中央区天神に緑に覆われた一画があります。
IMG_8182_1_1_1
アクロス福岡です。
北側の明治通りから見るとごく普通のビルですが
コピー (1) ~ IMG_8219_1_1
南側の天神中央公園から見るとご覧の通り
緑豊かな木々に覆われてまるで山のようです。
今回はこのアクロス山に五年ぶりに登ってみました。
コピー (1) ~ IMG_8184_1
ここがスタート地点
コピー (1) ~ IMG_8185_1
ビルを見上げながら約400段の階段を上ります。
コピー (1) ~ IMG_8186_1
竣工したのが1995年
その間にずいぶんと緑も大きく育ちましたコピー (1) ~ IMG_8192_1
途中にはベンチとかもありますのでマイペースで休みながら登ることもできます。
コピー (1) ~ IMG_8194_1
ここだけ見るととても天神のど真ん中にいるとは思えません。
コピー (1) ~ IMG_8193_1
もうすぐ頂上
コピー (1) ~ IMG_8204_1
高さ60m、地上14階のアクロス山に着きました。
コピー (1) ~ IMG_8199_1_1
福岡の街並みが一望できます。
コピー (1) ~ IMG_8207_1
南側の景色
正面が済生会福岡総合病院、右側が福岡市役所
天神中央公園ではイベントが行われていました。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_8206_1_1_1

北側
正面に博多ポートタワーと大きなクルーズ船も見えます。
記念写真を撮る場所もあり、ここでデジカメやスマホで撮った画像を
アクロス内の店舗で見せると登頂証明書を発行してくれます。

コピー (1) ~ IMG_8175_1_1
下まで降りてビルの中に入ります。
中は大きな吹き抜けになっています。

コピー (1) ~ IMG_8214_1

今回は地下二階にあるロッテリアで登頂証明書を発行してもらいました。
山登りの後だけに秋の和スイーツの安納芋パイと宇治抹茶ラテが
よりおいしく感じました。

コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_9725_1_1
アクロス山は土日、祝日の10時から16時まで登ることができ
アクロス商店街による登頂証明書発行は11月24日(日)まで行われています。


関連記事 天神で山登り(2014年)
http://nakashimakyushu.blog.jp/archives/269890.html

珍しい岩がある福岡県の八女市へ行ってきました。
コピー (1) ~ IMG_5375_1_1
まずは黒木町笠原にある霊巌寺に向かいます。
この辺りは凝灰岩の奇岩が連なり日本三大奇岩の一つとして
県指定天然記念物にもなっています。
01  コピー (1) ~ IMG_5376_1_1_1
霊巌寺は応永30年(1423年)栄林周瑞禅師発願による臨済宗妙心寺派の古刹で
この辺りは八女茶発祥の地としても伝えられています。
↑ この写真の左側後方に見える座禅岩へ登ってみました。
03 IMG_5379_1_1
参道から山道を登ること十数分
座禅岩の裏側までやってきました。
04  IMG_5381_1_1
岩の頂上には茶祖 栄林周瑞禅師像があります。
05 IMG_5380_1_1
奇岩群をも見下ろす高さです。
06  IMG_5394_1_1
座禅岩を下り、ふもとにある「お茶の里記念館」に寄ってみます。
お茶の歴史などについて展示されています。
07 IMG_5390_1_1
ここで八女茶アイスクリームを食べてみました。
山登りで汗をかいた後は冷たくて甘いアイスが最高です。
08 IMG_5395_1_1
「お茶の里記念館」前から見た奇岩群
左側が地蔵岩、右側が男岩です。
とても自然が作ったものとは思えない造形ですね
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5407_1_1
続いて国道442号線を東に「ハート岩」を見ようと日向神ダムへと向かいます。
国道442号線の黒岩隧道をくぐり、つき当たりを左に
 県道115号線のダムの上の狭い道を渡りしばらく行くと
コピー (1) ~ IMG_5398_1_1
赤い橋の「けほぎ橋」があります。
コピー (1) ~ IMG_5406_1_1
橋の上から見た「ハート岩」です。
右側には穴が開いた蹴洞岩(けほぎ岩)も
コピー (1) ~ IMG_5400_1_1
橋の途中には「幸せの鐘と誓いの鍵」のモュニメントも設置されています。
けほぎ橋から国道に戻り
日向神ダム管理出張所の前にある日向神公園は
コピー (1) ~ IMG_5412_1_1
パワースポット「ハート岩」絶景ビューポイントになっています。
コピー (1) ~ IMG_5408_1_1
けほぎ橋と天戸岩、その右側にハート岩が見えます。
日向神公園のハート岩絶景ビューポイントからさらに国道を東へ
コピー (1) ~ IMG_5420_1_1_1
特産品やレストランがある八女市矢部地区観光物産交流施設「杣のさと」(そまのさと)
へとやってきました。
ここで名物の「そまりあんカレー」を食べてみます
地元の椎茸を使用した欧風カレーです。
コピー (1) ~ IMG_5417_1_1

オープンテラス席からは矢部川の清流も見えました。

福岡県小郡市横隈にある「如意輪寺」に行ってみました。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5117_1_1
かえる寺として有名な如意輪寺ですが、
コピー (1) ~ IMG_5046_1_1
今の時期は風鈴まつりが行われており
参道に多くの風鈴が飾り付けられています。
コピー (1) ~ IMG_5044_1
今回はかえるでなく、その風鈴を主にアップしてみました。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5049_1_1
コピー (1) ~ IMG_5047_1_1
風鈴にはさまざまな願いが書かれています。
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5055_1_1
これだけの数の風鈴が風と共にガラス特有の音色で一斉に奏でるさまはなかなかのものです
コピー (1) ~ IMG_5062_1_1
コピー (1) ~ IMG_5063_1_1
コピー (1) ~ IMG_5066_1_1
世界中の様々なかえるが集められたかえる部屋です。
コピー (1) ~ IMG_5071_1_1
コピー (1) ~ IMG_5079_1_1
何故かかえるの他にもくまモンもいました
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5075_1_1
風鈴は九月中旬くらいまで飾られているそうです。
コピー (1) ~ IMG_5108_1_1
風鈴とかえる達を見た後、如意輪寺の隣の県道88号線沿いにある
洋菓子店「パテスリー・サロン・ド・テ レーブ・ド・べべ」に寄ってみました
コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5091_1_1_1
テラス席でちょっと一休みです。

コピー (1) ~ コピー (1) ~ IMG_5102_1_1_1

ここにも風鈴が吊るされており、爽やかな音色の中
美味しいケーキとアイスコーヒーでくつろぐことが出来ました。

関連記事「如意輪寺(かえる寺)」(2015年)
http://nakashimakyushu.blog.jp/archives/269943.html

↑このページのトップヘ